ホーム 全件表示 焙煎豆 スペシャリティ > クプラ・アンティグア
クプラ・アンティグア
クリックで画像を表示

グァテマラのブルボン種らしい甘い香りと余韻、コクと上質な酸味も併せ持つ調和のとれた名品です。

中米グァテマラ・アンティグア地区パンチョイ渓谷にあるフィラデルフィア農園
1874年 現農園主 ダルトン氏の祖祖父マニュエル・マシュー氏が国の命を受け
アンティグアに百万本の苗を植え農園を作りました。

同農園の標高の高い1650〜2100mの限られたブロックにクプラと呼んでる栽培エリアがあります。品種はブルボン種。
クプラとは
アンティグアのスパニッシュ・コロニアル様式の建物に見られる屋根の上に作られた通気口のことです。農園を家に見立てて、その一番高地にある場所がクプラという意味です。

グァテマラのブルボン種らしい甘い香りと余韻、コクと上質な酸味も併せ持つ調和のとれた名品です。

価格:860円
注文数:

| ホーム |